2020年   令和二年

   













今年の年賀状








今年の書初め







XIV部屋からのご来光













ホテルの女性です。
特に関係はありません   念のため







初参りは「救馬渓観音(すくまだにかんのん)」
約1300年前に役の行者が開山したと伝わる紀南地方で
随一の最古の開運厄除霊場です。
















何もせずただひたすら飲んで・食べて温泉に浸かって






























1月3日 


 いつもの集合写真
現実に戻りました。


















丹波篠山まで出かけて
恒例のデカンショうどん
毎回食べてもおいしい












結人 お箸がうまくなりました






いつ見ても可愛い陽菜







陽菜ちゃんも強くなりました

下の写真をクリックしてちょうだい










1月18日〜25日



モルジブへダイビングに行きました



モルジブとはどこにあるのでしょうか??















こんなきれいな所です。
















私の寝室

冷蔵庫・バスタブ・クーラ 快適です










Wi-FiもOK









ダイビングはこのドーニーで移動します。









毎日・毎回 豪華な食事








すばらしいロケーションです。






























近すぎた!!

でかい!!






















無人島に上がりバーベキュー















マンタです!!






















夜も潜ります。
























































お世話になった人

まとばさん・まどかさん・
インティー・スコル









今回参加のダイバー

















最上階が私の部屋でした。









コロンボ空港にて





























2月8日〜11日


孫たちはグァム島へ

コロナウイルスが猛威を振るっている中
関空からグァム島へ出発します。

大丈夫かな??

















































































2月19日


陽菜ちゃんの お雛祭り





























2月28日〜3月1日

タングラム
















今年の冬は異常なぐらいの暖冬
2月に氷ノ山国際に行ったが雪が少なかった。
コロナ騒ぎでタングラムに行くこともためらったが
思い切って行った。
また、いつものホンダスキー部の合宿が
志賀高原熊の湯であったが
ちょうど浩二おじさんの葬儀と重なり中止
今年のスキーはタングラムだけとなった。



3月11日


恒例のいちご狩り


































3月26日

蒼亮とおたふく山




















2015年12月

蒼亮は初めておたふく山に登りました。
それから4年半後には一人で歩いて登りました。








4月1日



今年の桜は??























今年も咲きました。
まるで自分を見ているようです。
英夫の桜と名づけました。

ガンパレ老木


























動画もどうぞ












4月7日

三か月ぶりに沖縄へ
世間はコロナウイルスで自粛の時
家族からも、友人からも非難ごうごう

沖縄の仲間達も来るなとの罵声
それにもめげず?沖縄にやって来ました。
いつも満員のピーチはガラガラ
西宮から関空までのバスは僕一人
また那覇空港から宜野湾のバスも僕一人
世間の自粛を肌で感じました!



DREA夢はデッキもハルも磨いておりピカピカ
ビビニも取り換えた






沖縄に着くなり台風並みの嵐
また非常に寒い
自粛を無視した罰があたったのだろうか?





16日やっと晴れ

早速いつもの所でドロンの練習







アルビラHの隣に星のリゾートのホテルが出来ていた
早速訪問









今の時期 どの島も上陸出来ません。
チービシのクエフ島に上陸

サンゴで出来た非常に奇麗な島です。














動画は













連日コロナの話題

この動画も非常に印象深い

私をクリックしてニャオ








毎日天気の悪い日が続きストレスがたまる
ダイビングも禁止
じっとしていないマグロの私
海中道路を伊計島まで歩く

31キロ 7時間







   大潮の時 泡瀬で赤貝取

全部で80個  15キロぐらいあった



        



さっそく酒蒸し  うまい

      





二回目は赤貝の刺身も





今度は渡嘉敷手前の無人島前島でドロン







水の非常に奇麗な所でした














男は黙ってオリオンビール





















5月26日


大雨が降つたのでター滝に行く
ものすごい水量だった。

久しぶりに童心に戻る








やっと真栄田岬のダイビングが可能になった。
コロナのおかげで?
いつも混雑の青の洞窟はガラガラ










5月31日


沖縄最北端  辺戸岬










6月2日

二か月いた沖縄
そろそろ戻ります








すぐには戻って来るなと
家族から受け取り拒否


仕方なしに車だけ取り
白浜で隔離される



6月3日



高野山に立ち寄り








つぼ湯に入り













隔離される場所に着きました







翌日からは世界の平和を祈願して
世界遺産巡り

まずは熊野本宮大社
















つぎに熊野速玉大社














熊野那智大社








帰りに谷瀬のつり橋に寄り








隔離場所に4泊5日 よく走りました。

無事に勤め上げ










6月7日


やっと我が家に戻れました


プータとペロが迎えてくれました
もちろん喜んでいるのはプータとペロだけです。
しばらくは過酷な生活が待っています。










早々逃亡の準備を行います。











6月22日〜23日


家にいても暇を持て余す毎日
自転車で、あっちこっちに行って自信が出来ました。

琵琶湖一周にチャレンジします。
琵琶湖は5年前にも一周しています。
一日目は大津SAから長浜 約120キロ  9時間
二日目は長浜から大津SA 約80キロ   6時間







白髭神社







今日の泊りは前回と同じ長浜















大津から近江舞子までは車の量も多く
ひゃっとすることも多々ありましたが
それ以降は安全です。
奥琵琶湖は緑が多く静かで気持ちのいいところです。
高校時代の数十年前の時は、奥琵琶湖は峠越えで大変な所でしたが
今はトンネルが多数出来ていて非常に楽です。

また長浜から大津まではサイクリングロードが整備されていて
非常に走りやすいところです。






真実子の赤ちゃん男の子と解る





マッサージチエアー購入










蒼亮五歳の誕生日



6月27日〜28日


沖縄から戻りしばらく白浜で隔離されており
その間紀伊半島を隈なく散策しましたが
距離的に行けなかった銚子川に再度チャレンジ。






HPより
三重県の伊勢よりさらに南、紀北町という山と海に挟まれた小さな町に、
奇跡の川と呼ばれる「銚子川」が流れている。大台ケ原を源流とし、
高度1400メートルを17キロで太平洋に到達するという
高低差のある川で、その早い流れが下流まで抜群の透明度を作り出している。
その水の色の美しさからつけられた名前は「銚子川ブルー」。
その美しさを堪能できる魚飛渓の絶景スポット。























すこし寒いですが潜りました。
非常に奇麗です。







キャンプイン海山
非常に奇麗なキャンプ場に隔離されていました。
自然の中での焼肉・最高!







夜中から激しい雨でした。









7月2日


連日の雨で身体がなまっている
梅雨の晴れ間を狙って小豆島へ
5時出発・7時15分のフエリーで
姫路から小豆島福田へ約100分







なつかしいアイランドイン
小豆島ではいつもここに停泊していた。
近くには吉田温泉もあり
最高のロケーション















土庄にある世界一狭い海峡 土渕海峡
ギネスに登録されています。







お出迎え大師
今回の目的の一つ霊場総本院
小豆島八十八か所も二回回っています。
この写真を撮りたかった。
いつかはこれぐらいの像を彫りたいものだ!!







平和の群像
小豆島と言えば二十四の瞳
小さい時見た映画を想いだします。








エンジェルロード天使の散歩道
友人の小豆島ラーメンからの景色
元・アイランドインのオーナー



































9時から3時まで約6時間  65キロ

距離は短いですがアップダウンが多いので
疲れた!疲れた!

しかし、交通量も少なく安全また最高の景色
歳がいっても走れる場所です。



撮影ポイント










7月2日


プータが7歳になりました。

  










平成25年  2013年 7月2日生まれ
   8月29日 に我が家の家族になりました







おあずけです。









早く食わせろ!!






近所の人気者です。















孫たちもお祝いのかけつけました??








本来の目的はこちらです。


















7月12日



連日の雨、沖縄に戻る前に何とか達成したかった
淡路一周、唯一12日曇りの日があった




5時家を出発、6時岩屋港道の駅よりスタート







サントピアマリーナで休憩、近くのコンビニで食料を仕入れる
ここから先はほとんど何もない。










由良港からはきつい登り
六甲山の登りで鍛えたが、やはりしんどい







つらい後は、このような快適な道路が続きます。
遠くに沼島が見えます。


沼島はあまり知られていませんが
「国生み神話」の舞台となった島として大本命であり
(つまり日本発祥の地)








鳴門海峡の渦潮を見る観潮船

鳴門海峡の潮流は日本一の速さを誇り、大潮の最速時には10ノット以上
(約20km/h)にもなります。
世界においてもイタリアの「メッシーナ海峡」とカナダの「セイモア海峡」
と並ぶ、世界三大潮流と言われています。









夕日で有名な西の海岸線を走り、やっと明石海峡が見えてきた。
西海岸は慶野松原・五色浜・高田屋嘉平記念館等々
景勝地はたくさんあるがとにかくただひたすら
走った11時間・しんどかった!









新型コロナで外出規制が出ており、あまり遠出が出来ないので
とにかく自転車で足腰を鍛えた。
琵琶湖一周・小豆島一周を達成し
沖縄に戻る前になんとか、淡路一周をと思っていたが
連日の雨、身体はなまるしイライラしていたが
やっと一日だけチャンスがあった。
トレーニングはしたつもりだがやはり登りはきつい。
しかし、計画通り実行出来たのは非常に
うれしかった。



























7月14日


二回目の沖縄入り


世界中コロナ・コロナで大騒ぎ
こんな時に沖縄へ!!不謹慎な??

自分の命は自分で守る!










未だ沖縄は梅雨が明けておらず
毎日天気が悪い



16日

真栄田岬







風がきつくなかなかヨットが出せない
連日 真栄田岬
とにかく潜りたい


19日

真栄田岬









21日

久しぶりにドロンを持って備瀬崎

遠くに伊江島を望みます











流れが速いですがスノーケリング













22日

渡嘉敷村の無人島前島でダイビング


水が非常に奇麗です。















今回初めてヨットの上からのドロン撮影














7月22日にしてやっと夏空












27日


ドロンを持って久しぶりに古宇利島へ

おなじみのハートロック






































今年行く予定だったボラボラ島 ツバイ島 は早々中止

何とか可能性があったトンガ クジラと泳ぐダイビングも中止の連絡があった。




準備万端で用意したのに  残念

やけくそで今日も又 真栄田岬へ





今回は伊是名島・渡名喜島・久米島等々クルージング予定をしていましたが
小さな与論島で14人のコロナ感染者が・・
もう離島には行けなくなってしまった!

しかし
コロナのせいなのか、コロナのせいにして怠けているのでは??
確かに少しでも風が吹いているとちゅうちょしてしまう
歳のせいだ!!



チービシへ

ポニヨがなぐさめてくれます。







このシャコガイは採れない

















動画はこちら









8月6日

西宮に戻ります。








歓迎してくれるのはプータとペロだけ
















娘たちと孫たちは白浜へ避難???














孫たちは白浜へ






























8月20日


家族全員で淡路島に行きました。






























楽しい動画があります。


       





9月 エデンにて

                






今年は台風が少ないが9月に入って連続大きな台風が来た

   



西宮は影響は無かったが、沖縄や長崎にクルージングの仲間は
それぞれ大変だったらしい。





9月1日  左目  2日右目  

白内障手術 









9月3日

jジャンボ イギリスからフランス  ロリアンに向けて出港







9月12日 座礁したとの連絡有





9月12日  13日   

しまなみ海道 サイクリング



馬島で宿泊

GOTOキャンペーンで安い






因島大橋 (1270m)











カルスト台地でドロンの予定だったがガスでダメだった。 残念







以前は2017年11月


来島海峡大橋 (4105m)













9月21日から24日




念願の上高地でのホテル宿泊


今までは上高地は単なる通過点であったが
年齢とともに昔歩いた稜線を眺める楽しみ































































































動画はこちら













9月27日から30日


73歳の誕生日の記念に雷鳥沢へ
最高の天気です









すでに紅葉が始まっています。



















中秋の名月二日前
雄山からお月さんが登ります














星空がきれいです。

夜中はめちゃくちゃ寒いです。
外の食器には氷が張り、テントの中は霜が張り付いていた
冬山装備ですべて着込んだが、寒気が襲ってきた。







もう頂上には登れませんが
代わりにドロンに登ってもらいました!







昔登った八峰を見ながら
想いにふけます。







73歳の誕生日に乾杯

決して、検尿検査ではありません!!!













想い出のチンネ
2006年 北方稜線
山で一番好きな場所です。