2019年7月2日〜12日   71歳


               北海道ドロンの旅  




      舞鶴港から11時15分発のフェリーで小樽へ

   





    




       船内はこんな感じ

    




     







     




         かしい神威岬を通過



      







      7年前 ットで通過した時の神威岬  迫力あったな〜

      


           天売島に渡ってうとうに会いたかったが、今回はやめました。
        また、来ましょう!





    



             これがうとうです。
     

        




       やってきましたサロベツ原野


    





        今回の目的 第一は
        ここでドロンを飛ばす



     






       







        






       








          




   



    



      利尻岳



     







     






      ノシャップ岬


     


       稚内キャンプ場


     



        こんな所です


     




       キャンプ場から見た稚内市内


    




             この岸壁に留めました


     







    




      5日  



       フェリーで利尻島へ

    




     





    



     



        裏側から見た利尻岳

     








     







     





       ヨットで行ったとき同じ場所で撮りました。
 


         





         礼文島



     






    






     







     





     



        礼文の港に泊めDREA夢を見ながらチャンチャン焼きを食べた64歳


       





      日本最北端  宗谷岬


     






      延々13キロ   エサヌカ線 真っすぐです。


      




        こんなことも出来ます。


      





      アメリカでもやっていました。

      






     





      




       ヨットマンが怖がる ルシャおろし


      




      




      網走刑務所



      






      ものすごい霧の中を延々と走った。



      






       




        前回も来た 混欲露天風呂  誰も入っていなかった。

                                  


        



             摩周湖の近くにある、サクラマスが遡上する滝で有名
          多くのカメラマンがいたが一向に上って来なかった。



      





      






      ウトロ  ここが知床の拠点  ここにも留めた懐かしい港です。





      



       今回もやって来ました。


       


         誰も入っていません。  最高です!!


      






      




        羅臼岳   曇っていました。


      








      







       




           これがセセキ温泉
         ほとんど昆布なので滑ります。
         スリッパを履いて入ります。



       





         こんな感じ   お肌すべすべです。


            





        前回満潮の時に入ってら波に押されて大変だった。

           





      知床半島の先端にある相泊温泉。




       


      一番まともな?温泉です。


     






       こんな所にあります。



       



       根室漁港

         ここに留めていました。 懐かしい場所です。
         ここからロシアとの国境 納沙布岬を回ります。



     





     



          ほや


     





     




        永い間この角に留めていました。

      






     





      




     




     





      




     




      






      





         またまた叫んできました。
      北方領土 返せ!!!!!!



      





      


      








      








      





        懐かしい、十勝広尾漁港


          




                以前はここに留めていました。
           大型サケ漁船に囲まれて胃の痛い日々でした。



     





      今回の目標

          
この写真が撮りたかったのです。




      







      









     





     





     







       ついに念願が叶いました。




      









     









      






       
    





        





                    10日



                白糠〜新冠〜占冠〜トマム〜富良野〜美麗






        









       









       




         夏のトマム  ここの23階にいました。



      







      






              






            冬のトマム   懐かしいな〜



             










             









           





       











       







      






      






         十勝岳


      






      








      






        




       


       





         













         




          






          11日

            大雪山旭岳


     





      




      





     





      



        この後転倒




      








      





         エゾシャクナゲ


     










     









     








      




           11日の出来事


           登り約2時間半、さほどきつい登りでも無く、順調に歩く。
           頂上ではガスっていたがそれ以外は晴れていた。
           下りかけてすぐに浮石を踏んで転んだ
           転んだ時、左足の膝に痛みを覚えた。
           下りにつれ、足がだんだん痛くなった、
           また、滑りやすく何度か転んだ。
           ほかの人は問題なく歩いているのに。
           靴が悪いのか、膝が悪いのか、
           慎重に、慎重に下った。
           1時間半で降りられるところを2時間半以上かかって下りた。
           なんとか無事車までたどり着いてほっとした。

           まだその時点では、足は痛いが明日も予定通り行動するつもりでした。
           今日は層雲峡から然別湖まで走ろうと計画していた。
           車で走りながら、携帯・カメラ・ドロンのバッテリーを充電していた。
           ふと気づくと携帯に充電されていない、
           携帯が使えないと大変、まずドコモを探す。
           ドコモでは異常はないとの事、インバーターが悪いのか?
           オートバックスに行く、2時間待ちとの事
           そんな時間が無いので、ガソリンスタンドで見てもらう。
           インバーターが悪くない、シガー本体が悪いとの事。
           ホンダの専門店を探しに行く
           やっと探したが、すぐには部品が無いとの事。
           携帯に充電出来ないと今後の行動が大変だ。
           足は痛いし、知らない土地であっちこっち走り回り大変だった。
           まだまだ、これから行きたいところもある。
           大いに判断に迷った。

           しかし、偶然にしろ、足の捻挫と、めったに起こらないシガーの故障
           これは、これ以上行くなとの警告だと思い、ここで断念する。
           すぐにフェリーに電話すると、連休にもかかわらず空きがあるとの事
           また、旭川からすぐに高速が出ておりフェリーに間に合う等々ラッキーが重なった。
           思ったらすぐに行動する僕のこと、急いで高速に乗り、小樽へ。
           小樽で美味いものを食べるのでもなく、近くのドンキーでハンバーグを食べた。
           フェリーは親切で、障がい者扱いで車いすを貸してくれた。
           フェリーに乗った段階ではもう足はパンパンに腫れ痛くて、痛くてどうしようもない。
           ただひたすらベットで寝ていた。
           寝返りも痛くて苦しい20時間だった。

           舞鶴に翌日PM10時ごろ着き、12時前には自宅に着いた。
           さらにラッキーだったのは翌日は土曜日
           田中整形がやっていた。
           田中整形で血を抜いてもらい、副木をしてこていしたら楽になった。
           これが一日遅れていたら、日・月連休なので、この痛みで3日間我慢はつらかったと思う。
           大変だったけれどラッキーな面もあった。
           MRIの空きが無かったので3日後にMRIを撮り、靭帯が切れているとの事。
           ただ、心配していた十字靭帯は切れていなかった。
           一安心、十字靭帯が切れていると、手術入院、また半年ぐらいは行動できなかった。
           さらに人工関節かもしれないと、言われた。
           今回は4週間の固定、4週間のリハビリとの事。  

           沖縄行く予定は狂ったが、身体を休めるいい機会だと思っています。
           ちょっとしたことだけれど、大変な状態です。
           これがもし海外だったら、またヘリコプターかもしれない。
           また、日本でも剣岳だったらやはりヘリコプターかも知れない。
           つくづく反省しなければと思います。





                                  




       











          ドロン撮影  写真をクリックしてください




               サロベツ原野と風車     豊似湖         四季彩の丘

                       




                                            総括編