2019年10月15日〜23日













今回の目的は

紅葉三昧・温泉三昧・ドロン三昧・想い出港めぐり


当初13日出航予定でしたが、今回も台風19号の影響で欠航
今年は、沖縄から戻る時も台風17号で欠便
この台風19号は長野県等、また日本に大きなダメージを与えた、
本当に台風は嫌ですね。
二日遅れの15日名古屋港19時出航で一路仙台港へ。
















16日 16時40分  仙台着。

今回の大きな目的は、Kさんから航海のたびにいただいている完全航海の旗
仙台市にある塩竃神社へのお参りです。
大きな神社で念願のお参りをして、
新たに安全航海の旗をいただいて参りました。







東北自動車道に入り一路盛岡へ、途中のSAで仮眠





17日

早朝 田沢湖スキー場に向けて走る










 このスキー場は1971年 第26回 秋田県田沢湖国体の時 
選手兼監督で参加







ここから第二の目的 秋田駒ヶ岳登山を計画ししていましたが
雨と激しいガス・


2時間ほど待機したが、ガスは晴れずあきらめて下山
あきらめて後日リベンジ
早々と温泉に行く、麓の方は晴れて紅葉が奇麗だ









まずは近くの乳頭温泉郷

前回は有名な鶴の湯に入ったので
今回は蟹場温泉
















今日は温泉のはしご 次はガン治療で有名な玉川温泉へ
遠くからでも白い煙が見えます
















(HPより)
玉川温泉は「日本一の湧出量」と「日本一の強酸性」を誇る秘湯です。
玉川温泉の温泉はpH1.2と極めて酸性が強く、源泉温度はなんと98度。
硫黄臭と微量のラジウム放射線が含まれている
非常に特徴がある泉質になります





湯舟は100%と50%があります。
50%でも身体の悪いと思われるところはぴりぴりします。
おかげさまで
頭と顔はぴりぴりしませんでした!!
(湯船につけていないから・








温泉を万傑したところで、今日の泊りは八幡平の麓

早々大沼キャンプ場で一人焼肉










紅葉を眺めながら秋田牛?









18日


夜中は星空が非常に奇麗だった、しかしめちゃくちゃ寒い
朝、外の気温は0度だった、夜中はマイナスか?
フロントガラスは凍っていた















早速ドロンで空撮










八幡平山に登る
 8時30分の開通を待って アスピーテラインを走る
すばらしい眺めです









八幡沼でドロン撮影
前回がガスってなにも見えなかったが
今回は風もなく最高の天気















八幡平頂上1614m  百名山です。









下山し早速温泉へ飛び込む










ここはまさに自然の中にある温泉











明日から天気が悪くなるのでまだまだ走ります。

展望台から十和田湖を見下ろす










奥入瀬渓谷









この辺りはまだ紅葉には早いかも










今日の泊りは ランプの宿で有名な 青荷温泉
以前来た時にぜひ泊まりたいと思っていた宿
運よくキャンセルがあった















初めてまともな食事?









じょんがら三味線を聴きながら食事







19日



今日は雨とわかっていたので
ただひたすら走る
本州最北端 竜飛岬










五所川原の立佞武多(たちねぶた)に行きます。




















有名な不老不死温泉

最高の眺めです








門前のなまはげ立像
高さは9.99mあります。








いたるところになまはげが・・














男鹿半島はなまはげだらけです。









家にも似たようなのがいますが・・・内緒です!!









なぬ? もう一枚面を取れと!










ゴジラ岩








21日

本来なら秋田角館でゆっくりする予定でしたが
22日からまた天気が悪くなるので、急遽駒ヶ岳に向かう
今回はは最高の天気


こんな道を走って行きます。






リベンジ 駒ヶ岳頂上 1637m









早速ドロン撮影
向こうに田沢湖を望みます






田沢湖スキー場











今回は源泉地帯の黒湯温泉
ここがまた良い










もうおっさんの入浴シーンは見たくないと思いますが・・
最後にしておきます。









田沢湖 たつこ像


















23日  

10時30分無事名古屋港に着きました。







北海道に続き、久々の東北旅行

過去は人生の排気ガス (本田宗一郎)

私もその考えで、過去は振り返らない性格ですが
そろそろこの歳になると過去の想い出に浸りたくなる時があります。
確かに懐かしく、走りながらいろいろな事が想い出されます。
まだまだ残っている箇所があります。
さらにもっと想い出を求めて走り回ります!!



今回走りながら悟りを開いた名言






















動画はこちら









陸奥想い出の旅前編はこちら     



陸奥想い出の旅後編はこち