ニュージーランドの想いで  




平成21年 12月8日〜平成22年1月13日まで



詳細はブログをみてくださいね
   ここをクリックしてください





オークランド到着

まずは、オークランドのシンボル・スカイ・タワーへ

スカイタワー328m










スカイタワーからのヨットハーバー

ヴァイアダクト・ハーバー
アメリカズ・カップの舞台

















ここではなんと言っても バンジー・ジャンプ

これは見るものであり、決してするものでは無い!!
















アメリカズ・カップ出場艇もクリスマスのイルミネーションに















これは何かと言いますと・・・
早い話、ゴムのパチンコ







一瞬のうちに大空へ打ち上げられる。
見ているだけでも恐ろしい・・・・
こんなのが、街中にある。
















寒い日本を離れ、これからのんびりNZを散策します。














祈風が待っているファンガレーへ















まずは、ヨットハーバー近くにコテージとレンタカーを確保







いろんな国の人たちが集まっています。

コテージの中はこんなになっています。早速、宴会
















ファンガレーのヨットハーバー・タウンベースン
綺麗な町です。









毎朝ここでティータイム










ファンガレーの町並み





ファンガレー近くの山から海を眺める。
















一回目の整備?が終わり


























12月12日  せっかく来たのだから、まずは南の島へ

















1日目 ファンガレー〜オークランド〜ワイオルア


まずは南の島に向けて
ただひたすら1号線を走る。
どこまでもこのような道が続く。



















タウポからトンガリロの景色はすばらしい!

















首都ウエリントンからフェリーでピクトンへ
約4時間の船旅












南の島ピクトン入港














2日目  ワイオルア〜ウエリントン〜ピクトン〜ネルソン






いつまでも、どこまでもこんな景色



































3日目  ネルソン〜ホキティカ

翡翠で有名なホキティカ、綺麗な町だ。











夕日が綺麗だった。

















4日目  ホキテキカ〜レイクハウエア



フォックス・グレーサー


















残念ながらここから先は通行止め


















MT・KOOKの氷河













Lake Wanaka


















ここでのんびり食事



















いつまで走ってもこの景色が変わらない。
これが湖



















5日目   レイク・ハウェア〜クインズタウン〜テアナウ




  やってきました、クインズ・タウン
















Lake Wakatipu
































近くの山でバンジー・ジャンプを見る(48m)
一回12000円  高いのでやめた?(高度が!)




















6日目  テアナウ連泊でミルフォード・サウンドに行く



















この峠を越えてトンネルをくぐるとミルフォード・サウンド















やはり有名なだけはある。
きれいな景色だ

















これがフィヨルドだ




















7日目   テアナウ〜ブルフ〜ハーバート



ついに来た、NZ最南端ブルフ
東京まで9567キロメートル





















途中こんなのもありました


















どこまでもこんな道
















8日目  ハーバート〜MT・クック





ブルーレイクの流氷

































9日目  MT・クック連泊















ヒラリー記念館にて

ヒラリー1953年エベレスト初登頂


















後方に見えるのがMT・クック    
3754メートル

















ミラーハット1250mまでトレッキング
それ以上はアイゼンが必要とのこと

















真近に見える氷河
















10日目 MT・クック〜クインズタウン〜アカロア



レイクワカナ綺麗な水の色


















どこまでも続くレイクテカポ




















11日目  アカロア〜クリストチャーチ〜ピクトン〜ウエリントン


イギリス以外で最もイギリスらしいと言われる、クリストチャーチ
綺麗な街だ。
大聖堂













山からピクトンを望む














ピクトンの町並み















ピクトン〜ウエリントンに向かう途中、ヨットレース





















12日目 ウエリントン〜ハミルトン






1号線から3号線に入る。
ラストサムライの撮影、MT・タラナキ




















富士山に見立てて撮影したらしい
往復で10時間、上部はアイゼンが必要とのこと


















13日目 ハミルトン〜オークランド〜ワンガレー



クリスマスパーティーをするから帰ってこいとの連絡
ひたすら走る。



ガヤさんの手作りアップルパイ








ご近所さんと

              













12日〜24日  13日間
走行距離    5684キロメートル
英語も出来ないのによく無事に帰れたものだ。


  長いのでここで少し休憩してください。


         

        







今度は北の島ご案内



海岸線はいたるところにヨットが
堤防も何も無い































カヌーからパイヒアの町を眺める















ワイタンギ、マリンスポーツには事欠かない








































ケリケリも綺麗な町だ














NZ最北端レンガ岬




























90マイルビーチ
カイタイアからレンガ岬までビーチが約100`m続く
ここを時速100キロで走る















ワイポウア・フォレスト
樹齢1000年の巨木













オポノニの海岸線が綺麗だった











今度はオークランドより下。
再び、1号線をワカタケに向かう。
































ロトルア

マオリ族の伝統文化














ロトルアは温泉地で有名


















ロトルア博物館














アグロドームゆかいな羊ショー


















 ロトルアでカウントダウン2010年 平成22年の新年を迎える









                                     













最後までよく見ていただきました。
疲れたでしょう・・・・・・・・

  









作成した私も疲れました