100日目  8月2日 (木)   函館港〜松前漁港



                               39.75マイル
                           

        松前漁港の情報は、第三ステージ 51日目  6月14日(木) を参照ください。
   

      

     


     

                        39.75マイル

       第六ステージは出航して100日目の記念すべき日です。
      難関、津軽海峡を西向きに走る。
      今日は大潮、白神岬では潮流最大5ノット、何度も速度0ノット
      灯台がいつまでたっても同じ場所。

 

  

               AISの航跡を見ると、わけのわからない動きが・・・・
             絶えず、前に向かって走っているつもりだったが・・・・・・・


      津軽海峡を横断して小泊港をねらったが、流れがきつく、松前港に変更
      さすが、津軽海峡。
      前回と同じ場所に舫う。

      GSで車を借り、松前藩の隠れ湯、松前温泉に行く。





 101日目  8月3日 (金)   松前漁港〜深浦漁港


                    54.01マイル
                 

       深浦漁港の情報は第三ステージ 6月8日 (金) をごらんください。
 


       

       津軽海峡の横断、波が高い。
       出航時しばらくは逆潮で3ノット、しかし風が追っ手になり6ノット
       オーパイは効かず、追っ手で揺られながら海峡を通過。
       津軽海峡は長い。




    





                  黄金崎 不老不死温泉へ


   






 102日目  8月4日 (土)   深浦漁港〜秋田マリーナ


                         68.07マイル



    秋田マリーナの情報は 第二ステージ 40日目 6月3日 (日)をご覧ください。



 

                     68.07マイル


   明日は台風崩れの風が吹くとの情報で、思い切って秋田マリーナへ
   男鹿半島を眺めながら走る。
   天気良く、男鹿半島を望む
   入道崎からDREA夢を見ればかっこよく映っているだろうな・・・と勝手に思っています。


     昨年 車で周った、男鹿半島の眺めはこちら   




   103日目〜105日目  8月5日 (日)〜7日(火)秋田マリーナ



       ちょうど秋田市は東北三大祭りの一つ、竿灯のお祭り
       港には飛鳥U・日本丸なと大型客船が入っている。

       東京カヌークラブOB会・秋田支部の仲間と角館市 遊庵へ
       昔話に花が咲く。
                           
       秋田県からロンドン・オリンピック カヌースラロームの選手が出場。


   



       オーパイの点検、ヨット整備、洗濯、買出し、航海計画等々忙しい。

       気になる糖尿の検査も行いました、なんと問題なし
    
   これでまた大いに酒が飲めるぞ!!!!!!!!
                                     
    

   
 
   106日目 8月8日 (水)     
秋田マリーナ〜飛島漁港



   


    



      



    

                  民宿 大福でお風呂、久しぶりにまともな夕食
                                                   



     


          函館で一緒だったニュージーランド艇が停泊していた。
          この後、鼠ケ関マリーナまで一緒に行動する。
                                            








  107日目 8月9日 (木)     飛島漁港〜鼠ケ関マリーナ


    




   


 


       



    


      久しぶりに青空を見た感じだ
      夏の空、ドナルドも気持ちよさそうだ

                                   

    


                              鼠ケ関マリーナ

 



 
108日目 8月10日 (金)     鼠ケ関マリーナ〜新潟港


                     45.08マイル
                     

        新潟港の情報は37日目 5月31日(木)をごらんください。


 



     向かい風、波高し、バンバンたたかれながら走る。

    今回も新潟ヨットクラブのメンバーに舫いを取っていただきました。

    

 

   ロケーションはいいのだけれど、信濃川の河口、引き波が大きく揺れが激しい。
   今晩は、暑さと揺れとで寝られそうにありません。
                               







 109日目 8月11日 (土)     新潟港〜佐渡小木港


               42.73マイル


   佐渡小木港の詳細は 第二ステージ 28日目 5月22日 (火)をご覧ください。

  



      追い風でのんびりのんびり行く。
      しかし天気は下り坂!

                        


 


    これが有名な?   DREA夢鍋!

    佐渡おけさを聴きながら、一人鍋

                            



     明日出航すべきか・・・・?、停泊すべきか・・・・・・・?  







 110日目 8月12日 (日)     佐渡小木港


   出航しなかった。

    独り言
     何回このような状態で悩んだことだろうか!?
     明日は天気はいい、しかし明後日以降しばらく天気が悪い。
     明日行く港は何も無く、強風の場合安全面でも心配だ。 
     しかし、天気がいいのにこのままいるのは・・・・・・
     何度も、何度も同じ状況で悩んだ
     今回も胃が痛い。
                    


   出航しなかった理由に
    鼠ケ関からオーバーナイトでニュージランド艇が入ってくるとの事。
    待つことにした。

               

   



  今日もDREA夢鍋!  
  DREA夢鍋も国際的になった?   
                            
   



  
     





 111日目 8月13日 (月)     佐渡小木港


   朝から激しい雨。
   じっとしておれない僕は、厨子王のオーナーに頼んで車を借り、
   ニュージランド艇と一緒に佐渡島一周する。
   佐渡島は広い、200キロ走った。

                            

  
 


  
   のんびり観光などしている暇はないと思うのだけれど・・・・
   今激しい雨、、前線通過、明日は天気が回復しそうだが、真向かいの風が強い。
   明後日からまた低気圧が・・・・・
   いつになったら出航出来るのやら・・・・
   いつになったら西宮に戻れるのやら・・・・・・
                             



 
 112日目 8月14日 (火)     佐渡小木港


   よい天気、風も少ない。
   なぜ、出航しないのか・・・
   いつも自分に自問自答
                  
   
   大雨、雷警報
   停滞前線の上をいくつもの低気圧が流れていく
   
   今日も佐渡おけさを聞きながら一日が過ぎていく。
   胃が痛い!!
                   






 113日目 8月15日 (水)     佐渡小木港





 



   毎日、毎日、インターネットで天気予報の確認
   唯一の楽しみ?  それは夕食
   今日は久しぶりにすき焼き





 




   フェントンはギターが上手い。  
   僕も久しぶりにギターも取り出し、デュエット
   静かな港に響き渡る。
                    









 114日目 8月16日 (木)     佐渡小木港



  佐渡小木停泊も6日目だ。
  今までで一番長い停泊だ。
  早く出航したいが、能登半島の先端はどうしても波が高い。
  前線がいつまでたっても停泊。
  予定では、とっくに隠岐についているはずなのに・・・・
  一日が長い・・・


  待つと言う事がこれほど苦しいものだとは思わなかった・・・・・!!

  観光協会の人からまだ居るの、住民税をもらわなければ・・とも言われ、(冗談ですが!!)
                                                      
  
                    



  天気図をながめながら胃が痛い毎日ですが、
  近くのキャンパーとも友達になり
  今日はバーベュウーをご馳走になりました。  
 


   佐渡で毎日まともな?食事をし、栄養を取り戻した。
   もちろん体重も元に戻った・・・・!

                             
 





   






 115日目 8月17日 (金)     佐渡小木港


 

 


  




 17日は風よく、波よく、出航日和でしたが・・・・

  佐渡島にこれだけ多くの人が集まるイベントはぜひ見てみたいと思い、もう一日停泊。
  迫力ある、鼓童演奏を聴く。
                      
                                  
 







  116日目 8月18日 (土)     佐渡小木港〜狼煙新港


  






  



    



 久々の出航で不安がいっぱい
 能登半島先端の荒波が心配だったが、波風ともに少なく快調に走る。

 海はどこまでも青く、気持ちのいい青空が広がっている。
                                   
 


狼煙新港は、 船も少なく、また道の駅、旅館の温泉等便利な港です




   

                  ここが能登半島の先端です。
      
                正面の半島に禄剛灯台があります。
                                          


 
 


   港には往路金沢でお世話になったMさんの出迎えを受ける。
   三ヶ月ぶりの再会です。





 117日目 8月19日 (日)     狼煙新港〜富来漁港


 





  


       



 

     
                     すがすがしいよい天気、まさにサンロードを走る。


            しかし、その後、真登り、ばんばんたたかれながら進む。
                                                
           輪島漁港に逃げ込むことを考えたが、そのまま富来漁港に向かう。
                                                      
  
   


 


                                静かでいい港でした。
                                                                






  118日目 8月20日 (月)     富来漁港〜金沢港

     
 出航 6時  入港 12時      32.56M

   金沢港の詳細は 第二ステージ  5月18日 (金)をご覧ください。


 


  
今日の航程は短いので安心していたが、出航と同時に昨日と同じ
   真向いの風、波高く バンバンたたかれながら進む。


 
佐渡小木からオーバーナイトしたニュージランド艇と金沢港で再会。

 金沢ではまたMさんに大変お世話になり、スーパー・GS・温泉等につれていっていただきました。

 早く着いたので温泉でのんびり、昼食と夕食、クーラーに効いた畳でぐっすり寝る。
 これは最高!!
               
 Mさんいつもありがとうございます。 
                        

  



  119日目 8月21日 (火)     金沢港〜福井鷹巣港


 


 


       

   

   
いつも夜明けとともに出航、5時ですが、金沢港出航時はまだ薄暗く、オリオン座がきれいに見えました。
    だんだん秋を感じるようになりました。
    早く進まなくては・・・・・

    台風14号、15号が沖縄方面に・・・・猛威をふるっています。  進路が心配です。
                                                   
 

   
鷹巣漁港は狭いですが、静かです。
    入り口はテトラの岸壁でわかりずらいです。
   

   
3時ごろニュージランド艇が入港
    明日は波風が高そうなので停泊となります。


  



 120日目 8月22日 (水)     福井鷹巣港

 
若狭湾横断は航程が長い、やはり向かい風、経ケ崎では波が高い。
  鷹巣で停泊を決める。
  こんな時は、福井県の名士、田中家のお世話になる。






 121日目 8月23日 (木)     福井鷹巣港〜丹後半島中浜漁港



  



  


      

  
  越前岬もさほど波も無く、追い風に乗りスムーズに走る
     しかしやはり、経ケ崎からは波が高く、そのまま港の中まで波が入ってくる。
     港は狭く留める場所が無く苦労したが、福勝丸に横抱きする。
     なんとか、持ち主を探し快く了解を得る。

     北海道の各地で一緒だった、自転車のMさんと再会、久しぶりにDREA夢鍋をする。
     このあたりまで来ると、京都ナンバー、兵庫ナンバーの車が多くホットする。



  

                  中浜漁港入港時   (M氏提供)



    






   

                    中浜漁港出航時   (M氏提供)






   122日目 8月24日 (金)    
 中浜漁港〜鳥取港



  
出航 5時  入港  15時       53.04マイル


  鳥取港の詳細は   第二ステージ  5月13日 をごらんください。


  


  



  
     遠くに鳥取砂丘を望む。
     海から見るとちっぽけだな・・・・・
                           





 123日目 8月25日 (土)     鳥取港〜境港マリーナ


  




  
 

     

   
もう5時出航は暗い、日の出前なので航海灯をつけての出航だ。
    北海道の時は4時出航でも明るかったのに・・・・・
    鳥取港から境港までずっと大山を望む。
    5月の時は真っ白な大山だったな・・・・・


    


    境港マリーナは公共マリーナ。
    初めてつける方法なので苦慮するが、ヨットクラブの皆さんのおかげで
    無事舫うことが出来ました。 
    Nさん、Sさんありがとうございました。
                            



    



    マリーナで自転車を借り、温泉、スーパー、回転すし等は近くにあります。
    ここで当分台風避難をします。


   
今回の台風はとてつもなく大きい。
    沖縄宜野湾に舫っている仲間から大変な状況を聞く。
    なんとか無事を祈りたい。

                      


 

 

    910HP  風速 70メートル   今まで聞いた事が無い!!  





   

  
台風15号が行き過ぎたと思ったら、まさか!  台湾を通過していた14号が戻ってきた。
  韓国側を通過するが、進路の右側は吹き返しがきつい、また西風なので
  向かい風、なんと言うことだ!!
 



   124日目 8月26日 (日)     境港公共マリーナ

                  

   129日目 8月31日 (金)     境港公共マリーナ


  
 いよいよ明日は出航します。
    美味しい魚山亭でごちそうになりました。 0859−42−2337
    Tさん、Sさんありがとうございました。

    

           

 






         いよいよ次は最終コーナーです。
      楽しいクルージングになりますように!!。